クレジットカード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードが年会費ほぼ無料で持てます!

現在、セゾンカードカードのスマートフォンアプリ内で開始されている新サービスセゾンクラッセ。

使用頻度に応じて☆1〜☆6のクラスにランク分けされ、特典がプラスされるサービスとのことですが、この特典の中にセゾンアメックスゴールドをほぼ永年無料で持つことができるというものがありました。

私は残念ながら特典申込みに必要なクラスに満たなかったために申し込むことができませんでしたが、とても良いカードだと思います。

申し込める方は申し込んでみてはいかがでしょうか?

セゾン・アメックス・ゴールドの特徴

セゾンアメックス ゴールド 2

永久不滅ポイントが貯まります。還元率は0.75%

国内のショッピングは1,000円で1.5ポイント、海外利用では1,000円2.0ポイントが貯まります。

貯まるのはセゾンカードおなじみの永久不滅ポイント。

有効期限がないため、ポイントが失効してしまう心配がないのが特徴です。

商品などにも交換することはできますが、オススメは1ポイント5円相当で交換できるAmazonギフト券やUCギフトカードなどへのの交換です。

この場合還元率は0.75%となります。

還元率1%以上のクレジットカードが多いなか、0.75%と聞くと少ないなと感じてしまうのは私だけではないと思いますが、有効期限の心配をしなくて良いというのはメリットだと思います。

ポイントを維持するための無駄な買い物が必要なくなりますからね。

セゾンマイルクラブ

年会費が4,000円かかってしまいますが、永久不滅ポイントを、自動的にJALマイレージクラブのポイントへ移行することができるセゾンマイルクラブというサービスを利用することも可能です。

優遇ポイントとして、永久不滅ポイントも2,000円につき1ポイントつきますので、80万円利用した場合はJALマイル8,000マイルと永久不滅ポイント400ポイントが貯まります。

セゾンマイルクラブ

JALマイルが1マイル1円、永久不滅ポイントが1ポイント5円だと仮定すると、10,000円の還元となりますので、還元率は約1.2%。

JALのマイルを貯めている方にとっては良い選択肢になるのではないでしょうか。

もちろん、マイルは使い方によっては1マイル2円程度の価値となることもありますので、その場合更にお得となります。

ラウンジの利用やプライオリティ・パスの特典もありますが…

ゴールドカードの特典として、

  • 成田・羽田をはじめとする国内主要空港のラウンジと、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)のラウンジの利用
  • プライオリティ・パスの申し込み価格優遇(10,800円+税)

といったメリットもありますが、ラウンジ利用は他のゴールドカードにもついている特典ですし、プライオリティ・パスは同伴者1名につき3,240円の利用料金がかかりますので、旅行する時は家族でといった人には不向きではないかと思います。

旅行保険は充実しています。

このカードを持つ一番のメリットは旅行保険です。

海外旅行保険は最高5,000万円、しかも自動付帯です。

国内は残念ながら利用付帯となります。

家族(本会員の配偶者、本会員またはその配偶者と生計をともにする同居の親族、

本会員またはその配偶者と生計をともにする別居の未婚の子)も自動付帯となっているのはありがたいですね。

海外
付帯条件自動付帯自動付帯
適用範囲本人家族
死亡・後遺障害
※病気死亡を除く
5000万円1000万円
傷害治療300万円300万円
疾病治療300万円300万円
賠償責任3000万円3000万円
携行品損害30万円30万円
救援者費用200万円200万円
航空機遅延費用3万円3万円
国内
傷害死亡・後遺障害5000万円1000万円
入院日額5000円5000円
通院日額3000円3000円

この補償内容は年会費の額が約3倍のANAアメックス・ゴールドとほぼ同じです。

年会費が10,000円のカードとしては破格であると思います。

その他、セゾンゴールドアメックスで購入した商品が何らかの事故により壊れてしまった場合も、代金を年間200万円を上限として補償してもらえますし、損害保険もついておりますし、保険関係は非常に充実していると思います。

旅行保険だけを目的にして申し込んでも良いのではないでしょうか?

手荷物無料宅配サービスや、コートお預かりサービスも地味に使えるかと思います。

手荷物無料宅配サービス

対象空港が限定(成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、 関西国際空港、中部国際空港)されていますが、海外旅行からの帰国時に、空港からご自宅までスーツケースなどの手荷物1個を無料で配送してくれます。

この手のサービスは他のカードでも提供してくれているところではありますが、無料で送れる手荷物は多いに越したことありませんから。

コートお預かりサービス

会員本人だけでなく、ファミリーカード会員や同伴者様もご優コートお預かりサービスの料金を通常料金から20%引きの優待料金で利用することができます。

成田・中部国際空港4日以内
820円(通常1,030円)
7日以内
1,070円(通常1,340円)
10日以内
1,240円(通常1,550円)
11日以降10日ごとに410円(通常520円)
関西国際空港4日以内
820円(通常1,030円)
5日以降1日ごとに160円(通常210円)
羽田空港(国際線)1日
160円(通常200円)

こちらの特典はあまり使わないかな...

セゾンクラッセのクラスを☆4にするために!

いかがですか?

とりあえず持っておいてもいいかなと思ったのではないでしょうか?

セゾンクラッセは所持しているカードによりクラスが確定するようで、最初から☆4つにするためにはセゾンのゴールドカード以上を所持している必要があるようです。

残りの持っている4枚のカードは全て登録してみましたが、どのカードもクラス3のまま…

クラスは毎月1日に確定しますので、これからクラス4に上げる訳にはいきません。

最後の手段としてゴールドカードを発行してみようかと思ってます。

一縷の望みをかけてセゾンゴールドを発行してみることにしました。

セゾンゴールド

セゾンクラッセアプリ削除→カード再登録のコンボでクラス4以上にならないかと考えたのですが…

おそらく無理だと思いますので、あまり期待しておりませんが、もしクラスが4に上がるようであればまたご報告させていただきたいと思います。

ちなみにセゾンゴールドを申し込みました。

今げん玉から申し込むと、利用の必要なく発行のみでポイントを獲得することができますのでお得ですよ。

もし、まだげん玉に申し込んでいない方がおりましたら下のリンクからどうぞ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かず

40歳を過ぎて旅行熱が再燃した鎌倉在住のサラリーマンです。 家族で毎年海外旅行に行くため、妻と一緒に日々節約、ポイント活動に励んでます。 妻と一緒に管理しているこのブログではポイント、マイルの貯め方などを発信しております。 2018年SFC&JGC 取得 ファイナルプランニング技能士2級取得済み

-クレジットカード

Copyright© 40代陸マイラーの節約生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.