クレジットカード

モバイルSuica定期券を購入する際にオススメのクレジットカード

横須賀線

春と秋は定期券を購入する時期ですね。

定期券の購入はクレジットカードのポイントを大量に獲得する良いチャンスですので活用したいところ。

そこで改めてどのクレジットカードを利用して定期券を購入するのが効率が良いのか改めて検討しましたのでよろしければ参考としてください。

スポンサーリンク

オススメのカード

個人的にオススメのカードは鉄道会社のカード、エポスカード、定期券を購入する時期に誕生日が来ている方へはライフカードをオススメします。

安定の鉄道会社カード

モバイルsuica だと適用外のカードが結構ありますので、支払った後に実はポイントが付与されていなかったという失敗を防ぎたいなら鉄道会社のカードを使用するのが一番です。

JR東日本を利用される方ならviewカードで支払いをしておけば間違いないでしょう。

ビューカードで定期券を購入したらポイントは3倍です。

「VIEWプラス」対象商品をビューカードでお支払いいただくと、JRE POINTが通常の3倍(1,000円(税込)につき15ポイント)貯まります。
VIEWプラス対象商品は下記の様な商品です。

  • 乗車券、定期券、特急券、回数券、特別企画乗車券
  • Suica定期券、Suicaカード
  • ビューカードによるSuicaへの入金(チャージ)
  • オートチャージ
  • モバイルSuica(入金(チャージ)、オートチャージ、モバイルSuica定期券、モバイルSuicaグリーン券)
  • JR東日本国内ツアーなど

オススメは年会費が実質無料のビックカメラsuicaカード。



ビックカメラsuicaカード

年会費無料
[2年目以降524円(条件付無料)]
マイル・ポイントJREポイント・ビックポイント
還元率1.0〜11.5%
ETC年会費524円
海外旅行保険利用付帯
(最高500万)
国内旅行保険利用付帯
(最高1,000万)
家族カード-


ビューカードはどのカードも年会費がかかりますが、ビックカメラsuicaカードは初年度無料に加え、次年度以降も年1回の利用で年会費無料となります。

かず
年1回の使用で良いのであれば比較的簡単に条件が達成できますね。

維持費をとても安くできますので、普段ビックカメラを利用されない方にもオススメできるカードです。

キャンペーン実施中のビューゴールドプラスカード



ビューゴールドプラス

年会費11,000円
マイル・ポイントJREポイント
還元率1.0〜3.5%
ETC年会費無料
海外旅行保険自動付帯
(最高500万)
国内旅行保険自動付帯
(最高1,000万)
家族カード1枚目無料(2枚目以降税込み3,300円)


11,000円の年会費がかかってしまうのが難点ですが、ビューゴールドプラスカードもオススメです。
ゴールドカードらしく旅行保険も充実しておりますし、新幹線などを利用する場合は、東京駅にあるビューゴールドラウンジが利用できます。

ビューカードゴールドラウンジ

JR東日本管内の新幹線が半額となる「お先にトクだ値スペシャル」キャンペーンも展開しておりますのでラウンジの利用頻度も多くなるのではないかと思います。

お先にトクだ値価格表
折よくキャンペーンもやっていますので是非発行を検討してみてください。

ビューゴールドプラス入会キャンペーン

家族カード発行、オートチャージ5,000円以上、600,001円以上利用で37,000円相当のJREポイントを取得できます。

オートチャージの分も利用した金額に含まれますので、還元率は約6%

入会キャンペーンとしてはまずまずだと思います。

かず
ポイント目当てで申し込んでみましたが、否決されてしまいました。審査は若干厳し目かもしれません。

鉄道会社以外のカードならエポスゴールドカード

エポスゴールド

年会費5,000円(条件付無料)
マイル・ポイントエポスポイント
還元率0.5~1.5%
ETC年会費無料
海外旅行保険自動付帯
(最高1,000万)
国内旅行保険-
家族カード無料

エポスゴールドカードには購入先を事前に指定して還元率をあげることができる「選べるポイントショップ」というシステムがあります。

エポスゴールド
エポスゴールドカードは定期代の支払いにもオススメ!1.5%ポイント還元です!

定期券はエポスゴールドカードで購入しましょう エポスゴールドカードを持っていますか? 年会費5000円とさほど高くないに ...

選べるポイントショップにはJR(九州、東海、西日本、東日本)、東京メトロ、東急電鉄がラインアップされています。

これらの鉄道を利用される人であれば、定期券購入の選択肢に入れても良いのではないでしょうか?

エポスゴールドカードは年会費として5,000円かかってしまいますが、年間利用額が50万円以上となると翌年以降の年会費が永年無料となります。

当社からご招待:永年無料
プラチナ・ゴールド会員のご家族からご紹介:永年無料
年間ご利用額50万円以上:翌年以降永年無料
上記以外:5,000円(税込)

ゴールドでないエポスカードを利用していても、年間50万円以上利用すればゴールドカードへのインビテーションが届きます。

かず
私のときは処理が忘れられていたのか条件を達成して相当経ってからインビテーションが届きましたが...危うく解約するところでした。

ゴールドカードの発行はポイントサイトからはできません。

これから発行を考えていらっしゃる方は無印のエポスカードを申し込んでポイント獲得+エポスカード の初回入会キャンペーンをこなしたあと、インビテーションをもらってゴールドに切り替えるのが最もコスパが良いと思います。

今はアメフリからの発行がお得みたいです。

まだ会員となられていない方は下記バナーから是非入会してください。

お小遣い稼ぎするならアメフリ!登録無料!スキマ時間でポイント貯めて、銀行振込・ギフトコードに交換!

定期券購入月が誕生日の人ならライフカード

多くの方が定期券を更新することが多い4月と9月に誕生日を迎える方はライフカードで定期券を購入するのはいかがでしょうか?

ライフカードの還元率は通常0.5%ですが、誕生月は3倍の1.5%となります。

ライフカードの使用によって得られるLIFEサンクスポイントはAmazonギフト券をはじめとした様々な金券に交換することができますので、VIEWカードの利用によって獲得できるJREポイントよりも便利に利用できそうです。

アメックス利用者はご注意を!モバイルSuica定期券購入ではポイントがつきません!

私はメインの支払い方法としてはアメックスを使っています。

理由は利用することにより獲得できるポイントが比較的高い交換率で各種マイルに交換できるのと、初回発行時のキャンペーンが強力なものが多いから。

もう大半のカードは発行してしまいましたが、まだ利用していないキャンペーンもありますし家電の補償をつけることもできますのでこれからも新規に発行する分を含めてアメックスカードを利用し続ける予定です。

ただ、定期券についてはアメックスでは購入しません。

アメックスのキャンペーンは〇〇の間に〇〇円以上利用〜といった内容のものが多いため、支払額が大きい定期券購入などはキャンペーン消化にちょうど良い内容なので是非利用したいところでありますが、アメックスはモバイルSuicaによる購入は残念ながらポイント付与対象外なのです。

かず
春に購入する時は間違ってアメックスで支払ってしまいました...自分でも馬鹿だなと思います。

モバイルsuicaとJREポイントの連携は忘れずに!

モバイルsuicaによる購入がポイント対象外となるカードしか持たれていない方でもモバイルsuicaとJREポイントを連携しておけば定期券購入に伴うJREポイントは獲得できますので、モバイルsuicaを利用されている方は最低限その設定はしておいた方が良いですね。

楽天カードなどもモバイルSuica利用ですとポイント対象外となってしまいますので、モバイルsuicaで定期券を購入する際は利用予定のカードのポイント獲得対象外の支払いを今一度確認しておくことをオススメします。

かず
確実にポイントを獲得したいならVIEWカードかエポスカードがオススメです。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かず

40歳を過ぎて旅行熱が再燃した鎌倉在住のサラリーマンです。 家族で毎年海外旅行に行くため、妻と一緒に日々節約、ポイント活動に励んでます。 妻と一緒に管理しているこのブログではポイント、マイルの貯め方などを発信しております。 2018年SFC&JGC 取得 ファイナルプランニング技能士2級取得済み

-クレジットカード

Copyright© 40代陸マイラーの節約生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.