旅行

[観光列車乗車記]のと里山里海号に乗車してきました。

のと里山里海_EyeCatch





[観光列車乗車記]のと里山里海号に乗車してきました。

のと里山里海号とは

のと里山里海号はのと鉄道株式会社が運営する観光列車です。

のと里山里海号

先日初めて乗りましたが、大変良い列車でした。

スポンサーリンク

のと里山里海号
のと里海車内
のと里海車内
のと里山車内

特にアテンダントさんが頑張っていらっしゃいましたのが印象的でした。乗車時間中(約60分程度)ずっと話しっぱなしです。私もこれまでも観光列車にいくつか乗りましたが、アテンダントさんがずっと話をしていた電車っていうのはあまりお目にかかったことがありません。頑張っていらっしゃるなと思いました。

また、観光列車らしく、主要な観光ポイントでは数分間停車してくれます。ビューポイントは能登中島駅から穴水駅までの間に3箇所です。

深浦漁港

深浦漁港

ツインブリッジ

ツインブリッジ

ボラ待ち櫓

その他、春は能登鹿島駅の桜も綺麗みたいですね。

乗るのであれば 下り線(七尾->穴水行き)がオススメです。

ところで、のと里山里海号は七尾駅から穴水駅に向かう下り線と穴水駅から七尾駅に向かう上り線がありますが、乗車されるのであれば下り線が断然オススメです。
なぜかというと、下り線には上り線には無い魅力があるからです。

食事プランが3種類選べますし、確実に郵便車の見学ができます。

のと里山里海号の食事付きプランは、「スイーツプラン」、「寿司御膳プラン」、「ほろ酔いプラン」の3種類のプランがありますが、
上り線は「スイーツプラン」の設定のみです。

列車名七尾発和倉温泉発穴水駅着食事プラン郵便車見学
のと里山1号08:5809:0409:58スイーツプラン
のと里山3号12:2612:3213:27寿司御膳プラン
のと里山5号15:3315:4516:35ほろ酔いプラン
列車名穴水駅発和倉温泉着七尾駅着郵便車見学食事プラン
のと里山2号11:0211:5812:04スイーツプラン
のと里山4号14:3015:1115:17×

家族で乗る場合は不向きだと思いますので、スイーツプランはどの列車でも選択できるようにしてくれると良いなと思います。

スイーツプランのケーキはこちら

コーヒーはお代わり自由です。
アテンダントさんが頻繁に車内を巡回し、コーヒーも無くなったらすぐに声をかけてくれました。

食事プランですと、寿司御膳が良いですね。

寿司御膳の満足度は非常に高いそうです。

金沢七尾間を走っているJR東日本観光列車「花嫁のれん」で設定されている食事プランよりも内容が良いとか。

もちろん花嫁のれんで設定されている食事プランよりのと里山里海の食事プランの値段の方が高いので当然といえば当然ですが。

のと里山里海号花嫁のれん
スイーツコース大人3,060円
小人2,550円
スイーツコース大人2,000円
寿司御膳コース大人4,080円
小人3,570円
軽和食コース大人2,500円
ほろ酔いコース大人3,570円ほろ酔いコース大人2,000円

次回訪問する時は食べ比べてみようと思います。

郵便車の見学も可能です。

また、4号以外は、能登中島駅では約10分間停車し全国的にも珍しい鉄道郵便車「オユ10」の見学を行うことができます。
手紙を出すこともできますよ。「オユ10」車内にあるポストに郵便物を投函すると、1年または3年保管した後に届けてくれるそうです。

また、その郵便が届いたあと穴水駅までその手紙を持っていくと先着50人限定でヴィンテージワインをくれるイベントもあるとか。

残念ながら私が乗車したのは4号でしたので、郵便車の見学はできませんでした。

郵便車

発着駅まで無料で戻れる

のと里山里海号はお帰り乗車サービスという特典が付いており、乗車駅まで無料で戻ることができます。

お帰り乗車サービス券付き
 観光列車乗車駅へお戻り頂く際の、のと鉄道普通列車への乗車が可能です。
 (1回のみ、観光列車乗車の翌々日まで有効

宿は和倉温泉に取っておき、のと里山里海号で穴水駅まで行った後、牡蠣やら寿司を食べて帰ってくるというプランも良いのではないでしょうか。

もちろん穴水駅で宿泊しても良いのでしょうが。

穴水駅で食事をするならこちらがオススメ!

磯寿司

「YOUは何しに日本へ」、「六角精児の呑(の)み鉄本線・日本旅「のと鉄道を呑む!」でそれぞれ紹介されていたお寿司屋さんです。

地元の人気店ということでいつも賑わっているようです。

磯寿司
磯寿司
磯寿司_握り

六角精児が食べていた「海藻しゃぶしゃぶ」を食べてみたかったのですが、私が行った時は残念ながら品切れとのこと。

近いうちに再訪したいお店の一つです。

あつあつ亭

穴水駅内にある牡蠣専門店

のと里山里海号(1号、3号、4号)利用者は1ヶ月前から予約可能です。

期間限定営業ですので、漏れなく行っておきたいところだったのですが、今回は行き損ねてしまいました。

お手軽なのは焼き牡蠣、牡蠣ご飯、牡蠣フライ、味噌汁のついたあつあつセット

のと里山里海号利用者であれば、焼きがき2個追加で付けてくれるそうです。

時間があれば途中で西岸駅まで戻るのも良いかもです。

途中の西岸駅は「花咲くいろは」というアニメの舞台になっていました。

花咲くいろは

劇中では湯乃鷺駅という駅名で描かれているので、こちらの駅には駅表示板が二つあるのだとか。

表示板_湯乃鷺駅

アテンダントさんも説明に大分力が入っており、これだけ地元の人たちが愛されているアニメであればきっと面白いのだろうと、地元に戻ってから何となく見始めたところ、非常に面白かったので、一気見してしまいました。

U-NEXTでみることができますので、興味のある方は見てみてください。

初回登録者であれば31日間は無料ですので、よろしければ是非!

令和2年3月30日までレンタカーのキャンペーン中です!

期間限定ですが、以下のようなキャンペーンをやってます。

レンタカーキャッシュバックキャンペーン
  • 金沢〜能登をレンタカー利用
  • 羽田・のと里山便を片道利用
  • 石川県内で1泊以上宿泊

のすべてを満たす方に、レンタカー1台につき、3,000円キャッシュバック!

注意しないといけないのは往復利用は対象とならないことでしょうか。

旅程に新幹線を組み入れるか、のと里山空港以外の空港を利用すれば良いのでしょうが、少し使いづらいですね。

到着の5日前までに申し込まないといけないようですので、条件に合致する方は忘れずに申し込んでおいて下さい。

今年は暖冬だということで、道路に全く雪はありませんでした。

大人数で行くのであればレンタカーの方が手頃かもしれません。

是非一度はご乗車を!

見るべきものは何もないのだろうと思っていたのですが、この周辺はとても魅力のある地域でした。

北陸方面に出かける場合、ネックは新幹線の料金なのです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かず

40歳を過ぎて旅行熱が再燃した鎌倉在住のサラリーマンです。 家族で毎年海外旅行に行くため、妻と一緒に日々節約、ポイント活動に励んでます。 妻と一緒に管理しているこのブログではポイント、マイルの貯め方などを発信しております。 2018年SFC&JGC 取得 ファイナルプランニング技能士2級取得済み

-旅行

Copyright© 40代陸マイラーの節約生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.