未分類

インターコンチネンタルアンバサダーはオススメのプログラムです!

ステータスマッチのためだけに申し込むのは勿体ないですよ。

人によってはSPGアメックスとインターコンチネンタルアンバサダーを持っていれば十分ホテルライフを楽しめるのでは?

スポンサーリンク

インターコンチネンタルアンバサダーとは

インターコンチネンタルアンバサダーはインターコンチネンタルホテルを利用する際に様々な特典を受けることができるプログラムです。

申込むことでIHGのプラチナ会員資格を取得できるため、このプログラムに申し込むことで、マリオットプラチナスのステータスマッチを申し込むことができます。

ステータスマッチの申し込みはこちらから行えます。

ステータスマッチによりプラチナ資格を獲得した後、90日以内に15泊以上マリオットの系列ホテルに有償宿泊することで2022年2月までプラチナステータスが維持できるとのことl。

かず
ステータスマッチにより修行を行う場合、15泊の有償宿泊期間(=修行期間)にもプラチナ会員の資格が適用されます。修行期間も楽しくなりそうですね。普通にプラチナチャレンジするよりもお得なのではないでしょうか?

インターコンチネンタルアンバサダーの魅力はステータスマッチだけではありません!

マリオットのステータスマッチを申し込む際は他のホテルプログラムの上級会員資格と過去12ヶ月間の宿泊実績が必要となります。

You’re invited to experience Marriott Bonvoy™ Elite status faster than ever. All you have to do is show proof of your Elite membership in another loyalty program and a stay within the last 12 months to get upgraded. Then, stay a reduced number of nights within 90 days to keep your new status until February 2022.

宿泊実績自体は1泊程度でOKらしいので、入会するだけでIHGプラチナエリート会員の資格を獲得できるインターコンチネンタルアンバサダーの人気が高まっています。

ですが、インターコンチネンタルアンバサダーをマリオットのステータスマッチの当て馬にするだけでは勿体ないですよ。

役立つ特典がたくさんある十分魅力的なプログラムです。

インターコンチネンタルアンバサダーの特典

インターコンチネンタルアンバサダーの主な特典としては以下のものがあります。

  1. 客室アップグレード補償(ラウンジアクセス無し)
  2. 20USドルのクレジット
  3. 16時までのレイトチェックアウト補償
  4. ウイークエンド無料宿泊
  5. 専用チェックインカウンター
  6. 2名宿泊時は宿泊料金をシングルルーム料金に変更

今はコロナウイルスの関係で海外旅行に行くことが出来ませんが、中華圏(中国、香港、台湾、マカオ)のインターコンチネンタルホテルを利用する場合、朝食が1名分無料となります。

この中で特に役立ちそうなのが、ウイークエンド無料宿泊の特典です。

ウイークエンド無料宿泊レートという最安値ではない宿泊料金で申し込む必要がありますが、ウイークエンド(通常金、土、日)の2泊目の宿泊が無料となります。

かず
宿泊費は旅行費に占める割合が大きいので、ここが少しでも節約できるのは有り難いですね。

年会費200USドル(12カ月間)。IHGリワード会員であればポイント支払い(40,000ポイント)も可能です。IHGのポイントは比較的貯めやすいので、ポイントでの支払いを検討するのも良いかもしれませんね。

朝食、ラウンジアクセスが無いのが残念ですが...

その他、インターコンチネンタルアンバサダーを申し込むことによりIHGプラチナの資格を獲得することも出来ますので、IHGプラチナの会員特典も使用することが出来ます。

主な特典としては、専用チェックイン、部屋のアップグレード、50%のボーナスポイントなどが挙げられますが、IHGプラチナはマリオットのゴールド会員資格と同等ですので無料の朝食やラウンジアクセスの権利はついてきません。

ですが、SFC会員でしたらANAスーパーフライヤーズ会員特典として、国内のANA系列のホテルに宿泊した場合、朝食無料などの特典を受けることが出来ます。

マリオットプラチナは取得する時は良いけど維持し続けるのは困難です。インターコンチネンタルアンバサダーとSPGアメックスがあれば良いのでは?

これまではそれなりにのマリオット系列ホテルに泊まってきましたので、プラチナ特典がいかに有益なものかということは良く分かっています。

かず
ラウンジと無料朝食は非常に助かりました。

ですがプラチナ会員資格を維持し続けるのは主に維持費の問題で困難です。

2022年まではともかく、それ以降は維持費として年間50万位かかりますからね..

年間数泊しかしない方は、方向性は違ってきてしまうかもしれませんが、IHGアンバサダーとマリオットゴールドならコスパ良く維持し続けることか可能ですし、旅行先に応じて色々なホテルに宿泊することが出来るのではないでしょうか。

ですが、90日間はプラチナ会員資格を得られるということでプラチナチャレンジ よりも大分お得になったのも事実ですので、私も時期をみながらチャレンジしてみたいなと思っています。

インターコンチネンタルアンバサダーを通じて、マリオットホテルだけでなく、他のホテルの魅力も感じてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かず

40歳を過ぎて旅行熱が再燃した鎌倉在住のサラリーマンです。 家族で毎年海外旅行に行くため、妻と一緒に日々節約、ポイント活動に励んでます。 妻と一緒に管理しているこのブログではポイント、マイルの貯め方などを発信しております。 2018年SFC&JGC 取得 ファイナルプランニング技能士2級取得済み

-未分類

Copyright© 40代陸マイラーの節約生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.