クレジットカード

ドコモ利用者は絶対にお得!dカードゴールドを発行しましょう!

dカードGOLD_eyeCatch

ドコモ利用者の方でdカードを持っていない方はいらっしゃいますか?

まだ持っていない人は、相当損していると思います。

特に家族でドコモ回線を持っている方は絶対に作っておいた方が良いですよ!

スポンサーリンク

作るならdカードGOLD一択です!

dカードは年会費永年無料のdカードと年会費11,000円のdカードゴールドの2種類があります。

年会費はかかりますが、dカードGOLDの方が魅力的ですので、発行するのであればdカードGOLDを発行しましょう。

むしろ無印のdカードを発行するくらいでしたら、別のカードを発行した方が良いと思います。

dカードGOLDを発行した方が良い理由

ドコモ利用料金の10%がdポイントで還元される。

dカードGOLDの特典の一つとして、「毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金1,000円(税抜)ごとに税抜き金額の10%をポイント還元」があります。

これはdカードGOLDを持っていることで、各種割引サービス適用後の基本使用料、通話・通信料、付加機能使用料の金額の10%のdポイントが自動的に付与されるというものです。

dカードポイント10倍

私はこの特典のおかげで毎月1,500円分くらいのポイントを自動的に手に入れています。

dカードGOLDでドコモの携帯料金を支払わなくても、ポイントは還元されます。

ここは大切なポイントです。

ポイント還元をしてもらうのにdカードGOLDで携帯料金を支払う必要はありません。

カードを所有していれば良いのです。結構珍しくないですか?

携帯料金は高額になりがちですので、還元率の高いクレジットカードで支払いたいですよね。そういった意味で持っているだけでポイント還元率をあげることのできるカードはとても有用だと思います。

支払った料金全体に対して10%のポイントが還元されるわけではない点にはご注意を。

注意しないといけないのは支払っている電話料金の10%がポイント還元されるわけではないということです。

ポイント10%の計算の対象となる料金は各種割引サービス適用後の基本使用料、通話・通信料、付加機能使用料の金額となっています。

つまり端末を分割購入ている場合であっても、端末の代金は10%割引の対象となりませんし、分割購入することで利用料金から割引を受けているような場合も反映されません。

また、10%還元の対象となるのはdカードが紐つけされた携帯電話番号の料金のみですので、dカードゴールドを保有していない家族の料金をまとめて支払っていてもその金額は対象とならないことになります。

ポイント還元の条件が分かりづらいので、Google検索で「dカード」と検索しようとすると、「dカード 騙された」などといった不名誉なキーワードが出てくることになるのだと思います。改善して欲しいですね。

家族カードを発行すれば二人分の料金までは対応可能!

dカードGOLDは家族カード1枚は無料で発行できますので、家族の料金をまとめて払っている方は、2人分の料金までは10%還元を受けることができますので活用してください!

dカードケータイ補償など、保険関係が充実!

dカードGOLDの魅力はポイント還元だけではありません。

自動付帯の海外旅行保険がついている他、購入金額を100,000円まで補償してくれるケータイ補償がついています。

dカードケータイ補償

これは、ドコモショップや量販店で購入した携帯電話が紛失、盗難または水漏れなどで全損の被害にあった際、購入した携帯電話と同じ機種を再購入する金額を下表のとおり補償してくれるサービスです。

dカードケータイ補償
dカードdカードGOLD
補償金額最大10,000円最大100,000円
補償期間購入後1年以内購入後3年以内

ドコモで購入したことが確認できる電話機でないと、補償の対象にはなりませんが非常に充実した補償となっています。

ドコモのケータイ補償よりもお得だと思います。

もちろん新規購入時にケータイ補償に入っておけば全損以外の故障にも対応してもらえます。

ただ、月々750〜1,000円かかる上、交換時にさらに9,000円〜11,000円支払う必要があります。

1年に2回まで交換できるのは魅力ではありますが、そんなに何回も携帯電話を壊しませんよね?

全損した時しか補償は使わないと割り切ってしまえば、年間で9,000円(750円×12ヶ月)を節約できます。

家族カードを1枚無料で発行できることを考えると二人分のケータイ補償代金(1年で18,000円)を節約できます。これだけで年会費の元は取れますね。

dカードケータイ補償を使用する上で注意する点

割り切って使用すればdカードケータイ補償はとても良い保険だとは思いますが、いくつか注意点がありますので、ご紹介しておきます。

dカードに紐つけた端末しか対象とならない。

dカード携帯補償は、dカードに紐つけられた携帯電話のみを補償の対象とします。

また、購入した事実をドコモで確認することができる端末でないとできないとのこと。

当然ですが、ヤフオクなどで購入した端末は対象とならないということですね。

満額の補償を受ける場合は一括購入することが必要

dカードケータイ補償の注意書きによると割賦金は補償の対象外とのこと

個別購入あっせん契約または割賦販売契約を締結して新端末をご購入された場合は、頭金の金額および事務手数料の金額が補償の対象となります。(月々の分割支払金は、補償の対象外です)。

つまり、満額の補償を受けたければ一括で購入しなければいけないということですね。

1年に1回しか使用できず、補償はdカード利用金額から減額という形で補填

規約によりますと、dカードケータイ補償は購入日から3年間は補償されますが、1年に1回しか使用することができません。

ただし、当該事故が、本特典の適用対象となった会員の直近の事故発生日から起算して1年以内に発生した事故である場合、補償の対象とはなりません。

また、補償金はポイントなどですぐに還元されるのではなく、使用した金額からしか還元されないというのも嫌ですね。

旅行保険も充実!

旅行保険も充実しています。

海外旅行保険は自動付帯で傷害死亡5,000万円、傷害、疾病治療300万円、利用付帯で傷害死亡1億円と比較的良い補償がついておりますし、

国内旅行保険は利用付帯となるものの、傷害死亡5,000万円、入院補償日額5,000円となっています。

dトラベルなどで申し込む場合は、dカードで決済することでポイントアップもされますし、お得だと思います。

ドコモユーザーであれば絶対に持っていて損しないカードです!

これまで説明したとおりドコモユーザーにとっては非常にお得なカードであると思います。

興味のある方は申し込んでみてはいかがですか?

今、ライフメディアから申し込みますと23,500円分のポイントを獲得できます。

興味のある方は是非下のバナーから申し込んでみてください!

ライフメディアへ無料登録

5月31日までの期間限定でキャンペーンもやってます!

5月31日までの期間限定にはなりますが、総額1億円還元キャンペーンを実施中!1万円以上の利用で運が良ければ10万円分のポイントが当選します!

dカード_10億円還元キャンペーン

またAmazonで1万円分以上の買い物をすると500円分のAmazonポイントが当たる「当選人数10万人!Amazonはdカードがおトク♪」キャンペーンも実施中です。

この機会に是非一度dカードを発行して使用してみてください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かず

40歳を過ぎて旅行熱が再燃した鎌倉在住のサラリーマンです。 家族で毎年海外旅行に行くため、妻と一緒に日々節約、ポイント活動に励んでます。 妻と一緒に管理しているこのブログではポイント、マイルの貯め方などを発信しております。 2018年SFC&JGC 取得 ファイナルプランニング技能士2級取得済み

-クレジットカード

Copyright© 40代陸マイラーの節約生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.