ポイントサイト

案件否認によるポイントの取りこぼしを防ぐために私が気をつけている3つのこと。

陸マイラーとして活動するにあたり、絶対に外せないのはポイントサイトの活用です。

ただ、条件をしっかり確認してポイ活をしたにも関わらず、成果否認等の理由でポイントがつかないといった事態は少なからず発生します。

そこで、これからポイント活動を始めようとする人向けに、ポイントを確実に獲得するために注意すべき事項などをまとめてみましたので、参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

私がポイントの取りこぼしをしないように気をつけている点は以下の3つです。

  1. 条件の確認
  2. ブラウザ等の設定の見直し
  3. 転売しない、するにしてもポイントを確実に貰ってから。

一つ一つ説明させていただきたいと思います。

条件を良く確認する。

案件に取り組む場合は、良く条件を確認してください。

1ヶ月の間に何件も案件をこなしたい場合などは良く条件を確認しないで取り組んでしまうこともあるかとは思いますが、申し込んだ後では遅いこともままあります。

クレジットカード発行案件であれば、キャッシングの追加が必要かどうか、利用条件であればいつまでに幾ら使えば良いのか?などを確認すべきです。

特に2回目以降のクレジットカードの案件には注意してください。クレジットカード発行の案件は、新規申込者限定であることが多いです。

信頼できるポイントサイトを選ぶことも大切です。

たくさんのポイントサイトがありますが、ポイントを取り逃がさないためには良いポイントサイトを選ぶことが大切です。

私のオススメはi2iポイントです。

1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!

理由はサポートの対応がとても早いから。
以前ミライノカードの成果条件について「以前カードを所持していた場合でも、成果対象になるかどうか。」という質問をしたところ、かなり早い段階で「解約後一定期間が経過している場合は、ポイント認証されます。」という回答をいただくことができました。

ミライノカードは海外旅行保険も十分な補償がついていますし、以前持っておられた方ももう一度作ってみたらいかがですか?

ブラウザの設定の見直し

標準ブラウザの使用

スマートフォンなどで案件に取り組む場合は、標準ブラウザ(iphoneであればSafari、Androidであればchrome)を利用しましょう。

 私も普段ネット検索などをするときは、Smoozを愛用しているのですが、カードの申し込みフォームなどで、うまく動かなかったりする事がありますので、不測の事態を避けるためにも案件に取り組むときはSafariを利用しています。

Cookieの削除

ポイントサイトの案件はcookieという仕組みを用いて成果の反映を判定しています。

   クレジットカード発行案件などですと、ポイントサイトを経由してからクレジットカードの発行サイトを訪れなければ、成果反映の対象となりません。

 ブラウザ内に別のcookieなどが残っていることで、案件の成果反映に影響が出るかもしれませんので、ポイントサイトを訪れる前に確実にcookieを削除しておきましょう。

iPhone,iPadの場合

「設定」>「Safari」の順に選択し、「履歴と Web サイトデータを消去」をタップすることで cookieを削除できます。

Macの場合
  1. メニューバーからSafariを選択し、環境設定をクリック
  2. プライバシーを選択してからWebデータを管理をクリック
  3. 「全てを削除」をクリック

chromeの場合

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン次に設定をクリックします。
  3. 下の詳細設定をクリックします。
  4. プライバシーとセキュリティの下のサイトの設定をクリックします。
  5. すべての Cookie とサイトデータを表示、 次にすべて削除をクリックします。

ITP設定の解除(Appleの場合)

 「サイト越えトラッキングを防ぐ」とは、Apple社のブラウザーSafariのバージョン11.0から搭載されたセキュリティ機能の一つですが、こちらの設定を適切に解除していないと案件の成果が反映されないということになります。

 iPhoneやMacを使用されている方は、確実に設定が反映されているかどうか確認してから案件に取り組むようにしてください。

iPhone,iPadの場合

「設定」>「Safari」の順に選択し「サイト越えトラッキングを防ぐ」のチェックを外してください。

Macの場合
  1. メニューバーからSafariを選択し、環境設定をクリック
  2. プライバシーを選択してからWebサイトによるトラッキング:サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す。

転売はなるべくしない、するにしてもポイントを獲得してから!

以前、健康食品を定期購入するという案件に取り組んだところ、ポイント確定まで相当の時間がかかってしまい、特に希望していなかった2回目の商品が届いてしまったので、最初に受け取った方をメルカリで販売してしまったんですよね。

そうしたところ、その案件は何故か成果否認となりました。

はっきりした確証はありませんが、もしかするとメルカリで私が販売した人間が販売元の会社の関係者で無かったのではないかと思ってます。

まあいずれにしても成果達成の条件に転売してはいけないという内容は含まれていませんでしたので成果が否認されない事自体がいまひとつ納得いかないのですが、その辺りは現在サイト側で調査していただいています。

i2iポイントはおススメです。

この案件はi2i ポイントで取り組みました。

1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!

私はこのサイト結構気に入って使っています。

なぜかと言うと、問い合わせなどの返信がとても早いからです。

今回の件についても問い合わせをしたところ、すぐに調査する旨の返事が返ってきました。

こうした対応をしていただけると安心感があります。

今のところ成果確定には至っておりませんが、早めに成果が確定してくれれば良いなと思ってます。

いずれにしてもポイントサイトの案件に取り組む際は慎重に!

案件に取り組むのにもそれなりに時間がかかりますし、個人情報なども入力しているわけですから、確実にポイントは獲得したいですよね。

もちろん大抵の場合はポイントサイトに連絡することでポイントを補償してくれますが、ポイントサイトに連絡をする手間や、成果反映までにかかる余計な時間を考えると1回の処理で確実にポイントを獲得したいところです。

これからポイントサイトの案件に取り組むときは十分注意して取り組むようにしてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かず

40歳を過ぎて旅行熱が再燃した鎌倉在住のサラリーマンです。 家族で毎年海外旅行に行くため、妻と一緒に日々節約、ポイント活動に励んでます。 妻と一緒に管理しているこのブログではポイント、マイルの貯め方などを発信しております。 2018年SFC&JGC 取得 ファイナルプランニング技能士2級取得済み

-ポイントサイト

Copyright© 40代陸マイラーの節約生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.