旅行

シェラトンタイムシェア説明会でハワイの無料宿泊券を貰ってきました。

説明会に応募したきっかけ

職場の後輩がヒルトンのタイムシェアの説明会に行ったらハワイのホテルの無料宿泊券を貰えたと話していたので、機会があれば説明だけでも聞いてみたいと思っていたところ、先日たまたま募集していたので話を聞いてきました。

結局購入は見送り、当初の予定通り無料宿泊券だけゲットしてきましたが、結構魅力的な話ではありましたので、ご紹介させていただこうかと思います。

タイムシェアとは

ハワイの高級コンドミニアム・スタイルのお部屋を1週間単位で所有し、本当にハワイに暮らしているかのようなゆったりとした時間を楽しむ。それが、私たちの提案するバケーションスタイル「タイムシェア」です。また、世界8,000ヵ所以上の豊富なホテルやリゾート施設と交換利用ができるので、世界中に自分の部屋をもつという優雅なライフスタイルを実現できます。

オーナーがタイムシェアで物件を購入することで、その物件の宿泊権利を取得することができるという内容です。

また、宿泊権利はポイントで管理されており、他のヒルトン施設に宿泊する際も使用することができるそうです。

権利の購入なので、相続することも可能であるとのこと。相続税はかからないという説明を受けました。

ヒルトン

スポンサーリンク

価格

気になる物件の価格ですが、私が受けた説明では1LDKの物件で以下のような値段でした。

600万:毎年7泊分の宿泊権利が発生

400万:隔年で7泊分の宿泊権利が発生

250万:隔年で7泊分の宿泊権利が発生(優先予約の権利はオフシーズンのみ)

600万ですと、毎年7泊分のポイントが発生しますが、400万ですとポイントが隔年で発生します。

もっとも安い250万円のコースですと、優先予約の権利がオフシーズンにしか無いということでした。ただ、ハイシーズンであっても部屋が空いていれば宿泊することができるとのことです。

ただ、この他約15万の維持管理費がかかります。

400万と250万のプランですと、税金など維持費も隔年ごとに支払うことになるため総費用が抑えられるとの説明をされましたが、物件の価格を全部支払えば後はタダで泊まれるわけではないんですよね。

ただ、メリットもあります。

親を連れての旅行などが気軽に可能

親を連れて4〜6人で旅行に行きたいような場合は、宿泊費は気にせず気軽に誘えそうです。

1LDKの部屋でも6人程度であれば宿泊できそうな広さでした。

相続が可能

物件の価格を全て支払っていれば、権利は相続できるとのこと。

相続税はかかりませんとのことでした。ハワイの不動産の権利だからかからないんですよという説明でした。

不要になったら売却することも可能

もう使わないということになれば売却することも可能だそうです。

デメリット

名義人がいないと、1泊50ドル程度の使用料が必要

所有者がいない状態で宿泊しようとすると、一泊50ドル程度の料金がかかるそうです。

自分が行かないからというって他人を泊まらせて料金を徴収しようとすることはできないですね。

売却すると大分値下がりする。

大体購入時の30%から40%にまで寝下がってしまうとか…

またヒルトンに買取部門が無く、ハワイの不動産業者に買い取っていただく形になるようです。

一応仲介はしてくれるということですが、そうすると恐らく売却に伴う費用もそれなりにかかるものとを思われます。

魅力的ではあったのですが…

色々検討した結果、今回は見送ることにしました。

これから先、毎年海外旅行に必ず行くという保証もありませんし。

ただ、時期を選べばさほど変わらない値段で宿泊できるのではないかとも思ったのですが、最高級のホテルに泊まろうとすると、多少安くはできそうです。

250万のコースで申し込んで30年間維持した場合の総支払い額は、475万円ほどになるかと思います。(物件価格:250万+維持管理費:15万*15)

支払いを続けていれば105泊分の宿泊権利が発生しますから(15*7泊)1泊あたりの価格は4.5万円

ヒルトンタイムシェア

6月時点でのハレラクニの1部屋の価格が6万円ですから、1部屋辺りの値段はタイムシェアの方が安いです。

また、有名なホテルであれば大体1部屋4人程度の宿泊が限界だと思いますので、大勢で行くと2〜3部屋借りないといけないでしょう。

それを考えると、生活スタイルによってはとても有利なプランになるかと思います。

購入検討している方は体験宿泊のプランもあるようですので如何でしょう?

貰った無料宿泊券でタイムシェアの物件に宿泊できるものと期待していましたが、この宿泊券は近隣のホテルへの宿泊が可能になるというものでした。

タイムシェアの物件に宿泊したい場合は、別途体験宿泊プランが用意されていますのでそちらを申し込む必要があるようです。

ヒルトンタイムシェア

購入を検討される方は申し込んでみたら如何ですか?

こちらから申込むことができますよ。

今25周年記念でキャンペーン中らしいので、欲しい方は説明会だけでも参加したら如何ですか?

改めて考えてみるとそんなに悪い話ではないのかもしれません。

毎年必ずハワイに行く人、かつ必ず高級ホテルに宿泊したいと考える人には良いのかも

ただ、陸マイラー活動などしていると、ホテルなどもこれから先まだお得に宿泊することができる話などが出てくるのでは無いのかな?と思ってしまいますので、今回は見送ろうと思います。

いつか平気な顔をして購入することができるように仕事を頑張りたいですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かず

40歳を過ぎて旅行熱が再燃した鎌倉在住のサラリーマンです。 家族で毎年海外旅行に行くため、妻と一緒に日々節約、ポイント活動に励んでます。 妻と一緒に管理しているこのブログではポイント、マイルの貯め方などを発信しております。 2018年SFC&JGC 取得 ファイナルプランニング技能士2級取得済み

-旅行

Copyright© 40代陸マイラーの節約生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.